明るく糖質制限(^_^)V

おいしいものを求めてスーパー糖質制限の奮闘記

ココスのロカボスイーツの新メニュー

こんばんは~。
近くを通ったのでココスによってみました。
新メニューはこちらです。


夏っぽくてカロリーも少なくダイエットなさってる方にもオススメです。
中は涼しいからか15時過ぎくらい、結構混んでいました。
ロカボメニュー一つ食べたら止まらなくなって、こちらも食べてしまいました。


たまにはいいかな。
満足です。
二つ食べても糖質は11.3gです。
食べ初めて30分後に歩き始め、近くのコンビニに寄って家に帰りました。
食べる前は測ってないんですが、血糖値は
1時間後111mg/dl 

1時間半後103mg/dl でした。


キョウチクトウが青空に映えてきれいでしたよ♪


今日は短めにこの辺で、みきでした。
またね(^o^)/

☆合併症予防のための目標数値☆

こんにちわー。
大変ありがたいことで、江部先生のブログに糖尿病合併症予防のための目標数値が書かれてありました。


 糖尿病合併症予防のためには


1) 空腹時血糖値130mg/dl未満→126mg/dl未満→さらには110mg/dl未満


2) 食後2時間血糖値180mg/dlmg/dl未満→さらには140mg/dl未満


3) 理想的には食後1時間血糖値180mg/dl未満


4) HbA1c7.0未満→さらには6.0%未満


1)2)3)4)の糖尿人の目標達成を目指します。


まずは、早朝空腹時血糖値を測定します。


このデータが126mg/dl未満なら、2日に1回で充分と思います。


110mg/dl未満なら、3~4日に1回で充分と思います。
126mg/dl以上なら、毎日測定です。


以上は江部先生のブログを抜粋させていただきました。いつも大切なことを教えてくださいましてありがとうございます。
興味ある方はぜひブログで全文お読みくださいね。
空腹時の血糖値はあまり気にしたことがありませんでしたが、大切なんですね。
私の場合は、HbA1cもう少し下げたいと思いました。


ここからは、だらだらと自分のことですので読み流してくださいね。
1.糖質制限をしたわけなど色々
昨年3月の健康診断のHbA1cの結果が7.5と悪かったため、きちんと治療しようと思ってまた通院始めました。場所は自宅から遠くなく地域の評判がいい総合病院にしました。


そして、医師や栄養指導の管理栄養士の言うことをよくきいて、かなり、まじめに2ヶ月ほど取り組みました。栄養のバランスを考えた食事(紙をもらいました)、運動、甘いものはがまんする、ことなど忠実に守り、3日間の食べたものを渡された紙に書いてもって行き、栄養士さんからは食生活がよくなったとほめられましたが、HbA1cが0.1しか下がりません。


インスリンの出が悪いんだったら糖を少なく取ればいいのではないかな?糖の摂取量をすくなくすれば、いいのではと思って検索したら、糖質制限のことや、低糖質制限のことが色々ヒットしてゆるく始めました。


ブログ村の2型糖尿病のブログの皆様からは多くの知識、多くのヒントをいただき感謝、感謝の毎日です。


江部先生のブログに出会い、7月ごろからスーパー糖質制限を始めます。
その後講演も聴きに行きました。


スーパー糖質制限のおかげで、今はHbA1c6.3くらいで、薬は服用していません。
なかなかこれ以下は難しいので、人の付き合いの席で食べるときは内服薬を使いたいと思ってますが、主治医に「日ごろ甘いものをがまんしてるんだから、自分にごほうびだと思って食べていいんですよ。みなさんそうしてますよ。」そんな風にいわれて複雑な気持ちでおります。


2.一度は使ってみたいリブレ
いろんなかたのリブレのレポートを拝見しててとてもためになります。
血糖値は口にする糖質以外にもいろんな要素があるんですねー。
やらなくちゃと思ってまだやってません。
かぶれ易いというのも少しありますが、臆病なのかもしれません。


3.血糖自己測定(SMBG)はたまにやってます。
自分の血糖値のピークは食後1時間くらいなので、食前と食後1時間測ります。
食後1時間が高ければさらに1時間半・2時間と測ることもあります。
きのうの江部先生のブログに併症予防のための目標とする数値や測り方が書いてあったのでうれしくなりました。


今日はこの辺で、またね(^o^)/



簡単おいしい手作りのポカリ!!

いつも読んでくださってありがとうございます。
今日は、週に1度の体操?の日です。
50分のヨガと(20分空いて)90分の太極拳つづけてあります。
場所は駅前のスポーツセンターでアットホームな感じです。
この猛暑行くまでにばててしまったら話しになりませんから、いつもは水ですが、ポカリを作って持って行こうと思いました。
初めてなんですが、かんたんで、おいしい手作りのポカリの作り方が書いてあったので作ってみました。


<材料>
・水 1リットル
・砂糖 大さじ4
・塩 小さじ半分
・ポッカレモン 大さじ2 ※ない場合は同量のレモンの絞り汁で可。


<作り方>
① 材料をペットボトルなどに入れてよく振れば完成!


エネルギー148kcal 糖質40.1gになりますが、
砂糖をラカントSなどの甘味料を使うと
エネルギー10kcal 糖質2.8gになります。
半分の材料で500mlつくりました。
500ml1本ですとエネルギーも糖質も半分になりますね。
糖質制限されてる方にも、ダイエットされてる方にもいいですねー。


結局手づくりポカリ500mlだけでは足りなくて、スポーツセンターの自販機1本買いました。こちらです。
アクエリアスエスボディ


1本当りエネルギーゼロ
炭水化物0g
です。
こちらもおいしかったですよ!!
人口甘味料が入ってますので、気になる方は手作りがいいですね♪
こんな涼しいものを見つけて、かえってきました。


ヨガも太極拳も猛暑のせいかお休みの方結構いました。
みきでした。またね(^o^)/




きょうは血糖ちゃん機嫌がいいみたい。

こんにちは。みきです。
今朝は一人なので、朝食後の血糖値を計ってみました。
糖質やカロリーも細かく計算してみました。
ベーコンとほうれんそうのおから蒸しパンとアーモンドミルクとコーヒーです。
軽めの朝食です。

糖質4.9g
エネルギー364kcalで

血糖値は 
食前  103 mg/dl
1時間後114 mg/dl
2時間後111 mg/dl

でした。


思ったより今朝は血糖値上がりませんでした。
あらあら、7月なのに5月と表示されてますね、なおさなくちゃ。
食後1時間半もチェックしようと思ってたんですが、抜けてしまいました。
おから蒸しパンは簡単で経済的です。
飲み物を省いた写真のおから蒸しパンだけの糖質量は3.0g
エネルギーは261kcalになります。


人間は複雑だとつくづく思います。
いつも見てくださってありがとうございます。
では、またね(^o^)/みきでした。


血糖値コントロールは腎臓にもいい!!

暑中お見舞い申し上げます。
昨日外から帰ったら、2階は37度ありました。
糖尿病の3大合併症のしめじのを考えてみました。
腎臓病(糖尿病性腎症)です。
腎臓のところを広い読みしてたら、毎日たくさん仕事してくれてるんですねえ。


慢性腎臓病 | 病気について | 国立循環器病研究センター 循環器病情報サービス


こちらのサイトによりますと、
体の後ろのほうにあるので実感がないんですが、結構大きな臓器で
120g~150gくらいといいますから、卵2~3個分くらいの大きさ!!
腰の高さに背骨を挟んで両側に二つ。
心臓から大動脈には1分間に約5Lの血液が送り出されて、腎臓に、約1Lもの血液が流れています。
腎臓は血液量の最も多い臓器です。
腎臓が全身の臓器で作られた老廃物を尿に捨て、きれいになった血液を心臓に戻すという大切な役割を担っている為です。
そんなふうに書いてありました。毎日腎臓さんありがとうといいたくなります。



またこちらのサイトによりますと、糖尿病性腎症は糖尿病の合併症です。糖尿病性腎症の場合、急に尿が出なくなるのではなく、段階を経て病気が進行します。このため、できるだけ早期に発見し、適切な治療をすることが重要です。とありました。
はやめというのは、やはり定期的に病院で尿蛋白や腎機能をチェックすることが大切かな。
細かいことは、読んでても難しくてわからないことも多いけど


血糖値をコントロールすることが合併症の予防になるだけじゃなく初期の段階だと
合併症を回復させられることもあるんだということがわかりました。


いかに血糖値をコントロールするかということが大切になってきますよね。
そして、目標の数値はどうなのかな。
単に食後2時間後が140以下とかいうのではなく、リブレが使われ出したので、グラフから読んだり、いろんな考え方が出てくるのではないかと思っています。
みきでした。ではまたね(^o^)/