明るく糖質制限(^_^)V

おいしいものを求めてスーパー糖質制限の奮闘記

糖尿病の人はインフルエンザにかかりやすいの?

またまた、みきでございます(^0^)V
最近気になっていたことがあります。
糖尿病の人は傷が治りにくい、感染しやすい、インフルエンザもかかりやすいとか耳にするからです!!
自分のことですが、血糖値自分で測るのに指に針を刺しますが、すぐ血がとまるし、ころんでもすぐかさぶたになります。
熱を出すのはは1年に1回ぐらいだし、どうもこの辺が難しくて色々ネットで見てみましたがイマイチ理解できませんでした。
そうなんです!!困ったときの・・・・
ドクター江部の糖尿病徒然日記
の中から検索して読んでみました。
ブログを読んだら少しわかってきました。
江部先生ありがとうございます。
~。~。~。~。
(抜粋です)
新聞のインフルエンザの報道に「糖尿病患者は要注意」と、よく記載されています。
糖尿人がインフルエンザに感染した場合、非糖尿人よりも危険なのでしょうか?
実は「糖尿病患者は要注意」は、インフルエンザに限られたことではありません。
インフルエンザを含めたあらゆるウィルス感染も細菌感染も真菌感染も、全ての感染症において「糖尿病患者は要注意」なのです。・・・・・・・・
・・・・(中略)・・・・・
血糖コントロールが良好な糖尿人においては、白血球など免疫細胞もしっかり働いてくれるし、血流も毛細血管にいたるまでスムースに保たれています。
従って、糖質制限食実践で正常の血糖値を保っていれば、感染症に対しても正常人と同様の力を発揮できます。・・・・・・




血糖値をコントロールしてれば、それほど心配しなくていいのかなと思いました。
がーーー、そこが大変苦労するところですよね!!
それと糖尿病という病気は同時に大変なリスクを背負ってるんだなあと再確認しました。


知り合いの73歳の女性が昨年なくなったんですけれど、後で聞いた話ですと糖尿病だったようです。歩きにくそうにしていましたが、両足の親指が壊疽で切断していたんだそうです。


きょうはこのへんで(^0^)/





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。