明るく糖質制限(^_^)V

おいしいものを求めてスーパー糖質制限の奮闘記

思うこと色々・・・

いつもブログ見てくださいましてありがとうございます。
またしばらくおやすみさせていただきます、
でもまたふらっともどります。
予定は未定ですが、書きたいことがたまったときや内科の健診終わったあとにでも。


♪ では前回のクイズの答えからです。
ピスタチオが袋に27g入ってますが、殻を計ったら14g。
可食部は13gです。
100g(可食部)あたりの炭水化物は21.0gと表示されていますので
21.0 × 13 ÷100=2.73
となりまして正解は③になります。
日本食品成分表(7訂)を参考にすると、食物繊維の割合が多く44%もあります。
糖質は1.5g程度になると思います。
すべての商品に糖質の表示があるといいですよね。


♪ 糖質制限をしてきて1年が経ちました。
とても血糖値が上がりやすいので(糖質1gに5~8あがります)
家で普通に食べるときは糖質10gもとれません。
食べ初めてから30分後30分歩けば、20gくらいまで大丈夫のようです。


♪ 血糖のコントロールどのような状態がいいのかイマイチわかりません。
単にHbA1cの値が低ければ血糖値スパイクがあっても問題ないのかなど・・・
血糖値、これまではその時々の言わば点でしたが、リブレによって24時間なんにちも線で血糖値の経過をみれるようになってきました。この分野の研究が進んでいくと思います。
自分も涼しくなったら、1度リブレにチャレンジする予定です。。
(できるかな、むずかしそう・・・)


♪  指先ではHbA1c5.9までなりましたが、腕からの静脈血ではいくらがんばっても6.3どまりです。
つきあいもありますし、せめてそういうときだけでも、薬を使っていきたいのですが、医師と意見が合わず(薬なしでこのままでいいという医師の意見)困っています。
遠いですが、江部先生に1度診ていただくのも有りかなと思ったりもしています。


♪ ここにきて、改めて、高野豆腐のすばらしさを知ったり、おいしそうな味噌汁を拝見して作ってみたり、食後に歩くことの効果のすばらしさを実感したりしております。


ではまたブログでお会いしましょう!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。