明るく糖質制限(^_^)V

おいしいものを求めてスーパー糖質制限の奮闘記

百円ローソンからおやつ見つけてきました!

100均大好きみきで~す♪
百金今日は百円ローソンで色々おやつを見つけてきました。
今度の2月にインスリンが空腹時どれくらい出てるか調べてもらうことになってますが、おやつは糖質5gくらいじゃないと安心できないです。


スモークチーズサンド3.1g
味わいチーズたら2.7g
焼めざし0.9g
せんじ肉砂肝0g


あらあら、これはおつまみですなあ!!


ここはこんやくパークのものを扱ってるので便利です。
きょうは鴨汁そばを買ってきました。
ねぎをたっぷり入れて食べようと思っています。


先日こんな記事を見つけました。(日系メディカル)抜粋


リポート◎糖尿病の新管理指標「血糖トレンド」に注目集まる


血糖管理はHbA1cを見るだけでは不十分


糖尿病の新しい管理指標として「血糖トレンド」に注目が集まっている。HbA1cで病態を把握するよりも良好な血糖コントロールにつながり、予後も改善すると考えられるため、この血糖トレンドを糖尿病診療に積極的に活用する医療機関が増えてきている。


血糖トレンドとは、数日間連続で記録した血糖値の変動のこと。近年保険適用となった持続血糖測定器(CGM:continuous glucose monitoring または FGM:flash glucose monitoring)によって、これまで測定時点の「点」でしか把握できなかった血糖値の変動を「線」で捉えられるようになった。東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科准教授N氏は「HbA1cからは分からない血糖変動の全体像を把握できることがメリット。HbA1cは血糖コントロールの指標としては不十分な面があった」と話す。


糖尿病患者の血糖管理は主にHbA1cによって行われるが、HbA1cはあくまで過去1~2カ月の血糖値の平均を表すため、その変動までは把握できない。「例えば夜間低血糖が生じていても、平均化すると食後の高血糖などで打ち消されてしまう。HbA1cはほとんど同じでも、実際の血糖変動は大きく異なる場合がある」


病院でもリブレを注目してるんですね。
みきでした∪・ω・∪

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。