明るく糖質制限(^_^)V

おいしいものを求めてスーパー糖質制限の奮闘記

じっけん5 難消化性デキストリンと散歩の効果

みきです。今回は実験というより、必死になって美味しいものを食べたということかも(^o^)/


ガレット・デ・ロアという珍しいお菓子をイケメンの娘婿にもらったので、どうしても食べたい(o^^o)


まだまだデーターが足りないですが

わたしの場合、

普段の食事では糖質1gで血糖値3.6㎎/dlくらい上げます。

が〜〜時に、5㎎/dlあげることもあります。


今日4分の1(41g)食べてみました。


糖質はネット色々検索しましたが、この量で15gから23g程度だと思います。


糖質の量がはっきりわからないのでかなり危ない量ですが、

食べてから30分後30分間の歩行で切り抜けられないか実験して見ました。


こちらがいただいたガレット・デ・ロアです

食べたのは4分の1で41gでした。


これが難消化性デキストリン4.2g入っているイージーファイバー等の吸収を抑えます。


お茶とコーヒーに使ったので2本使いました。

20分かけてお茶を飲みながら、コーヒーを飲みながらテレビ見ながら食べました。美味しかった(o^^o)


食べ始めてから30分後に散歩に行き戻ってきて食後1時間、食後2時間の血糖値測定。

(血糖値の山はいつも食後1時間ちょい前くらいです。30分は省略しました。)


結果は以下のようでほっとしてます。


【血糖値】

食事前 90㎎/dl

1時間後 125

2時間後 84



◉ ガレット・デ・ロア

初めて食べるので調べてみると奥深いですね〜〜。

正月に食べるフランスの伝統菓子のようですね。

これを食べないと一年が始まらないとも言われているそうです。

さて、わたしもそろそろ目標立てて今年もちょっと頑張ってみようかな、みきでした(^_−)−☆

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%AF

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。